• 企業情報
  • 事業紹介
  • 実績と対応力

自社プロダクト

OCR画像解析

OCRの技術を使用し、様々な製品を開発しています。

かざしOCRライブラリ 特許取得済
カメラを帳票にかざすだけで、帳票の文字を認識、テキストデータとして抽出。

スマートフォンのカメラを利用し、項目と項目内容(Value)が記載された紙の帳票画像から文字を認識します。様々な帳票は、フォーマットに合わせてOCR解析を実施する必要がありましたが、リアルタイムにテキスト解析を実施することで、フォーマットの依存なく、必要な情報を抽出することができるようになります。スマートフォン(iphone及びAndroid)向けのアプリに組み込み、配信するアプリ上でご利用いただけるライブラリです。

こんなことが出来ます!

利用例:健康診断結果票向け「かざしOCRライブラリ」
健康診断結果票に“かざしOCRライブラリ“を組み込んだアプリのカメラからリアルタイムに必要情報を解析、テキスト化します。
※身長、体重、BMI、視力、聴力、血液検査各種、心電図等の項目

  • 特徴
    1:フォーマットを問わないOCR解析(文字化)が可能
    2:リアルタイムに読み込んだ情報を解析
    3:紙媒体からスピーディな処理

  • ■BOXILのITニュースに「かざしOCR」導入企業様の声が掲載されております。
     →詳細はコチラ
    お問い合わせはこちら 導入実績はこちら